水俣市から環境マイスターの称号を認可されている、いわば環境のプロフェッショナルです。
現在、水俣市はかつての水俣病の教訓を活かし、特に環境保全に力を入れているモデルシティとして注目されています。 そして部門別に環境マイスターを指名し、市民、産業界に様々教育、啓蒙を進めています。
天野氏はお茶部門でのマイスターとして、自然な環境の中でお茶づくりをなさっています。


天の紅茶の産地を訪ねる